NPO法人日本家族カウンセリング協会

2021年度 受験生募集
オンライン家族相談士養成講座

いま家族のこと、
一緒に学んでみませんか

わが国を代表する研究・実践者の直接指導で
家族カウンセリングの神髄を体系的に学ぶための講座

家族相談士とは

NPO法人日本家族カウンセリング協会と申します。
私共は30有余年に亘りまして 、家族カウンセリングの理論に基いた 家族に対するメンタルサポートの必要に注目し、
家族支援の専門家「家族相談士」の養成に盡力しております。

  • カウンセリングをする中でクライアントの家族の問題に向き合うには
  • 保育の現場でよりよい保護者対応 をしていくには
  • 患者さんの家族にどう接したらいいか
  • 子どもの虐待やいじめなどにどうかかわったらいいか
  • 身近にある家族の葛藤を解決するにはどうしたらいいのか
  • 司法の分野での相談を受けるときに家族関係にどう対応したらいいか
イメージ画像

教育、医療、子育て、福祉、産業、司法…
様々な領域で家族を視野に入れた支援の必要性はどこにでも、誰にでもあるのではないでしょうか。

心理臨床の場で実際の役に立っている蓄積された知恵とスキルを学んで、
あなたもスキルアップしませんか 。

家族カウンセリングとは

子どもが小さい程、子どもの問題というよりも家族の問題を反映している率は高いものです。だから家族側から解決の道を見つけて行きます。

また、ご夫婦の長年にわたる感情的な葛藤の解決に関わります。ご夫婦で来談していただき明るい雰囲気の中で行われる合同面接と呼ばれる方法を主にします。もう20年来、手も繋げなかったご夫婦が数回の面接で手を繋いで帰宅できるようになった。そんなことも夢ではありません。

家族カウンセリングは、家族全体を相互に作用しあう一つのシステムとみなして、その家族全体の関係性の改善をはかります。

家族相談士養成講座とは

日本家族カウンセリング協会は、1997年より「家族相談士養成講座」を開設し、毎年熱心な受講生が全国各地から参集して今回25回を数え実績を重ねてまいりました。

本講座のカリキュラムは、家族心理学、臨床心理学、発達心理学、社会心理学等を基盤とし、さらに精神医学、心身医学、社会福祉、法律等関係分野を含む視点から構成されており、家族カウンセリングの理論と技法および関連する社会問題を、体系的、総合的に学習できることから家族カウンセリングの専門家養成コースとして高い評価を与えられています。講師は各分野の一流の先生方が担当されます。

家族相談士取得後は、現在の活動やキャリアに活かすほか、
一定の研修を受けた後に
協会の活動である家族支援室での相談活動に、
携わることもできます。

主な講座内容

受講について

全プログラムオンラインで受講

パソコン
  • Zoomミーティングを使用
  • レクチャーとグループワーク
  • 全国から参加可能

受講日程・費用

期間 2021年5月~11月
土曜日または日曜日の22日間
時間:13:30~16:45
※11:15開始の日も有
費用 167,000円(税別) ※資料代含む、分割有

受講資格 (いずれか1つに該当)

  • 一般社団法人家族心理士・家族相談士資格認定機構より養成指定を受けた団体
    (NPO法人日本家カウンセリング協会及び公益財団法人関西カウンセリングセンター)
    が受講を妥当と認めた者
  • 心理・福祉・医療・教育・産業・司法関係等の専門職
  • 心理学及び関連領域(教育・福祉・看護等)の大学生、大学院生及び卒業修了者
  • 一般社団法人日本家族心理学会、もしくはNPO法人日本家族カウンセリング協会に在籍している者

プログラム

導入
オリエンテーション・相互交流
カリキュラム44コマ
領域A:家族と社会(18コマ)
領域B:家族カウンセリング(26コマ)
総括
講座のふりかえり・まとめ
フォローアップ講座
※別途有料
地域ブロック毎に対面講座で家族支援の実技実習

カリキュラムは、時代に呼応して随時改訂しており、 今年度から「家族と社会問題 ひきこもり」が新設されました。

講師(前年度担当)

  • 文京学院大学教授:伊藤裕子
  • 北里大学健康管理センター学生相談室・講師 大町知久
  • 明治学院大学教授 金沢吉展
  • 日本女子大学カウンセリングセンター専任研究員 北島歩美
  • 渋谷長寿健康財団上席研究員 小林奈美
  • 大正大学教授 玉井邦夫
  • 文京学院大学教授 永久ひさ子
  • 東北大学名誉教授 長谷川啓三
  • 駒澤大学教授 藤田博康
  • 横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長 山本晴義
  • 東京家政大学大学院客員教授 大熊保彦
  • 岩手大学教授 奥野雅子
  • 国際医療福祉大学大学院教授 亀口憲治
  • 医療法人崇徳会こころのクリニック ウィズ 所長 後藤雅博
  • 日本女子大学名誉教授 杉溪一言
  • 弁護士 友野直子
  • 文教大学・大学院教授 布柴靖枝
  • ルーテル学院大学名誉教授 福山和女
  • 立正大学教授 村尾泰弘
  • 長谷川メンタルヘルス研究所所長 遊佐安一郎

※2021年度の講師は一部変更となります(敬称略・50音順)

家族相談士資格取得について

イメージ画像

講座を修了(A・B各領域とも3分の2以上出席)した方は、家族相談士の資格認定審査の受験資格が得られます。
家族相談士の資格の審査および認定は、別機関の(一社)家族心理士・家族相談士資格認定機構が実施しています。
詳細は(一社)家族心理士・家族相談士資格認定機構のホームページでご確認ください。
公式HP https://kazokushinrishi.jp/

コロナ禍に喘ぐ現代は社会的な危機状況ともいえますが、生活者の一人ひとりが心を休め、労り励ましあい、元気を取り戻していく場としての家庭をもう一度立て直す絶好のチャンスともいえましょう。

2021 年度は、このような観点から家族相談士養成講をリフレッシュし、共感する方々の学習の便宜を計ってオンライン講座としました。

本講座へのご参加を
心からお待ちしています。

受講の動機

家族相談士講座受講のきっかけを
お聞きしました。

  • 職場の先輩から家族相談士の資格のことを伺い、受講を勧められた 。
  • 通信教育で家族心理学に興味を持ち、 定年後に家族問題への支援ができればと考えている 。
  • 現在、ひきこもり、ニートのお子様に悩むご家族の支援をしているが、家族システム論を知り、家族を元気にするためにより学びを深めたい。
  • ここ数年メンタルに不調を訴える社員が増えており、会社としての対応もその場しのぎのような難しさを感じており、家族に対する向き合い方、考え方、問題への取り組み方などを勉強したい。

このように様々なきっかけで
受講いただいています。

お申し込み方法

申し込み 受付期間内に家族相談士養成講座の申し込みフォームよりお申込みください。
お申込みは先着順ではありません。 受講の可否は3月下旬以降、随時ご通知します。その際、受講料の振込等手続きについてご案内します。 日程等の詳細は、決定次第ホームページに掲載します。
受付期間 2021年2月中旬~4月15日
定員 80名

2020年度 受講実績

このような方々に受講していただきました。

2020年度受講者数

受講者数の図

年代別受講者

受講者数グラフ

受講後の活動領域

  • 心理
  • 福祉
  • 学校教育
  • 司法
  • 医療・保健
  • 産業
  • 保育
  • その他

受講生の声

受講生の声を一部紹介いたします。

ユーザーアイコン

意欲的な方々、第一線で活躍されている方々に出会うことができ、自分自身のライフキャリアを考えるきっかけにもなった。

実習に期待していたためオンラインへの変更は残念だったが、講座の内容は実務に役立つものばかりだった。

オンラインでの講義となったため受講を迷っていたが、こんな時こそできることがあるのではと思い受講を決心した。修了した今、受講を決めて本当に良かったと思っている。

当初、パソコン画面を見ながら一人での受講は、不安な気持ちが大きかったが、講義の充実が期待以上だったこと、パソコン上でも仲間の声が見えることで、毎回の講義がとても楽しみだった

ユーザーアイコン

講座についての
お問い合わせ

NPO法人
日本家族カウンセリング協会事務局